派遣法改正院内集会

 4月22日、東京で、労働者派遣法改正の院内集会が開催された。残念ながら所要により私は参加できなかったが、今まさに労働者派遣法改正の山場を迎えているといえよう。
 現在の政府案は、日雇い派遣が問題になった時期に作られたものであり、派遣労働者の保護・派遣労働者の抑制という双方の意味において、極めて不十分な改正案であるといわざるを得ない。
 改正すべき箇所は数多くあるが、もっとも重要な改正目標は、やはり「登録型派遣の禁止」であろう。派遣労働者の相談を受けていると、登録型となると、労働問題として使用者もしくは派遣先への責任追及が相当困難となる。
 「派遣労働者の使い捨て」を防止するためには、立法上、登録型派遣を禁止するのが最も効果的である。
 労働者派遣法改正に向けて、ひとりひとりが声をあげていかなければならない。

 なお、4月22日の院内集会の模様は、こちらに詳しく掲載されているので、参照されたい。
 

コメント

もてちゃんへ

 「もてちゃんブログ」に院内集会の模様がくわしく述べられていましたので、リンク貼らせていただきました!
 よろしかったでしょうか?

リンクありがとうございます

あかまつさん、ありがとうございます。

全青司でも改正の動向を注視し、運動していく必要もあるのでは?と考えています。

また福岡で時間があったらお話しましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ