静岡県東部地区新年会

昨日は静岡県東部地区の司法書士らで集まり、新年会を行った。

 集まった司法書士は10名ほど。
 それに加え、平成20年度司法書士試験合格者のうち、静岡県東部地区に住む4名も出席した。
 出席者は、それぞれ今年の抱負や目標をかたるなどして、親睦を深めた。
 私の今年の目標は、①労働相談の充実、②司法書士の間に「ネゴシエーション」を定着させること、③ブログを継続すること、である。

 合格者らは、1月下旬の「中央新人研修」から研修がはじまり、「特別研修」「関東ブロック研修」と研修が続き、これらが終了するのが3月中旬である。
 その後に「特別研修」の考査試験があるから、研修終了後も気を抜くことはできない。
 研修を消化することだけで精一杯になるかもしれないが、研修の最中、「こんな司法書士になりたい」という気持ちを持っているか否かで、研修の習得具合は大きく変わるような気がする。

 なお、私は、関東ブロック新人研修では、合格者が司法書士役となり、クレサラ相談の模擬面談を行う「クレサラゼミナール」のチューターと、事前にクレサラ相談の面談の雰囲気をつかんでもらう「プレクレサラゼミナール」の講義を担当する。「プレクレサラゼミナール」とは、司法書士Y氏とS氏に、それぞれ司法書士役と債務者役を演じてもらい、いわゆる模範模擬面談を受講生の前で行うものである。私は、監督といった立場で総括を行う予定である。
 相談業務は、いくら数をこなしても、毎回、相談者の事情や境遇は異なるので、「これが正解」というものはない。
 研修の準備にあたり、何のためにクレサラ相談をするのか、自分自身、初心に戻り問い続けている。

 

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ