スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県司法書士会での研修

 平成27年3月7日(土)14時から17時まで、山梨県司法書士会において、「本人訴訟支援と簡裁訴訟代理権の範囲について」というテーマで研修が開催され、講師をした。
 日司連執務問題検討委員会からの派遣だ。
 近年、本人訴訟支援と簡裁訴訟代理権に関する裁判例がいくつか出ており、判決理由を正確に理解しておく必要があるため、日司連から全国の司法書士会に研修会の開催を促しており、これを受け、司法書士会から要請があると委員が出向くことになっている。
 職域問題も関連するため、非常にデリケートなテーマだが、伝えるべきメッセージは、「適法な職務範囲内で裁判書類作成業務・関西訴訟代理関係業務のいずれとも、一般民事事件を中心として、しっかりと受任していこう。」というものだ。
 今回も多数の会員に参加いただき、質疑も活発にあった。

 次は、3月下旬に札幌に行く予定だ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。