スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働者派遣講義(栃木)

 平成21年4月11日(土)の15時から17時まで、栃木県司法書士会において、「労働者派遣に関する諸問題」をテーマに研修が行われ、講師として参加した。数十名の方が参加してくださり、熱心に受講していただいた。
 「派遣切り」等に関する法的主張は現在進行形であるといえ、派遣元・派遣先に対して、どのような責任を追及することができるのか、という点について、さらに検討を深めていく必要がある。
 とくに、労働者派遣の構造において、もっとも利益を受ける立場である「派遣先」に対しての主張方法を洗練させていくことが重要である。
 派遣先は派遣労働者との間に契約関係になく、直ちに何らかの法的責任が生じるとは言い難い。
 しかしながら、だからこそ、安易な派遣切り等が横行しているともいえるのだろう。
 派遣先に対しての主張は、松下プラズマディスプレイ高裁判決が参考になる。
 偽装請負の事案において、発注先と請負業者との間に何の資本関係もないにもかかわらず、発注先と請負業者の下請労働者との間に、黙示の労働契約を認めた画期的な判決である。
 発注先(労働者派遣に対応させれば派遣先)が使用者と認められることによって、労基法上等の責任を問うことが可能となるのである。
 違法性が強い派遣契約になっている等の事案であれば、労働者派遣においても、積極的に主張していくべきであろう。


コメント

OTUKARE・SA・MA

お疲れ様です。栃木会の皆様の熱意は素晴らしいと思います!
また,言うまでもなく,あかまつ氏の講義も非常に素晴らしかったのでしょう。
ワタシは,この日は午前中寝込んで,午後から親族関係の行事に出席でした。

このブログにも、いつの間にか広告が…

 日頃、無理をなされているようですので、くれぐれもお体にはご自愛くださいませ。
 
 そういえば、やっと最終回まで見終わりましたよ!
 これで、恐れることなくK委員長に会えそうです。

最終回の感動は?

ネタばらしされることなく、最終回まで見終わることができて良かったですね。
福岡では心おきなくK委員長とお話できますね!
栃木の研修会お疲れさまでした。
私もぜひDVD見せていただきたいです。

交通事故って怖いと思いました!

 次は、労働相談Q&A2009の事前研修ですね。
 その次は、一般民事シンポ・・・
いろいろ続きますね~。

 その前に、福岡では、ネタバレOKでお話しましょう!

 

遅くなりましたが

栃木県司法書士会研修委員長でもあるきくりんです。この度は突然のお願いにも関わらず全体研修会にご協力いただきありがとうございました。

これから本会の裁判事務推進室でも労働問題の研究を進めていくそうです。

大変遅くなりましたが、心より御礼申し上げます。

こちらこそ。

 全青司で呼びかけをしている6月10日開催の労働110番にも応じていただけそうで何よりです。

 今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。