大分での民法(債権関係)改正に関する研修

 平成24年11月17日(土)13時から15時まで、大分・司調会館において、大分県司法書士会主催で、民法(債権関係)改正に関する研修会が開催されたので、講師を務めた。
 参加者は80名程であり、全会員の半数ほどにご出席いただいた。

 2時間という短時間であったが、改正に関する総論的な話のほか、債権譲渡、債権者代位、時効、保証などというように、司法書士業務に大きく影響しそうな論点を重点的に取り上げて講義させていただいた。

 質問も活発に出され、大分の司法書士の関心も相当高いという印象を受けた。

 この時期の研修開催は、来年の2月に公表される予定の中間試案へのパブリックコメントへの準備として、ちょうどよいといえるだろう。
 大分の司法書士の皆様からも、積極的な意見が出されることを期待したい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ