日司連執務問題検討委員会

 平成24年11月9日(金)11時から17時まで、日司連において、執務問題検討委員会が開催されたので、委員として参加した。

 いよいよ、本人訴訟支援に関するガイドラインのようなものを委員会でまとめる作業に入り始めた。

 司法書士の裁判業務として、簡裁の事物管轄におさまる紛争でなければ関与できないという認識を持つことは誤りであるし、簡裁の事物管轄におさまる紛争は代理業務で関与しなければならないという認識もまた誤りである。

 司法書士の裁判業務の基礎は本人訴訟支援にあるからだ。

 年度中には、委員会内で骨子をまとめてしまいたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ