スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森県司法書士会「簡裁訴訟代理権の範囲と本人訴訟支援について」研修会

 平成24年9月8日14時45分から18時まで、青森において、青森県司法書士会主催で「簡裁訴訟代理権の範囲と本人訴訟支援について」というテーマで研修会が開催されたので、小澤吉徳先生とともに講師として登壇させていただいた。
 受講生は40名前後であり、全会員の3分の1ほどにご参加いただいた。

 私のパートでは、司法書士法3条1項6号及び7号の条文の整理、それら条文に関する問題点、実際に訴訟になっているものの事案解説などを行った。

 小澤吉徳先生のパートでは、本人訴訟支援の在り方から参加者を交えてのディスカッションが行われた。
 小澤吉徳先生の職域問題という狭い視点で、この問題を捉えるのではなく、利用者の裁判を受ける権利の保障という視点から考えていかなければならない、という解説が印象に残った。

 このテーマでの講師派遣は、随時募集中である。
 希望される会は、日司連事務局にまでお問い合わせいただきたい。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。