平成24年度司法書士試験出願状況

 平成24年7月に行われる司法書士試験の出願状況が法務省から公表された。

  http://www.moj.go.jp/content/000098639.pdf

 平成19年度 32,469人
 平成20年度 33,007人
 平成21年度 32,558人
 平成22年度 33,166人
 平成23年度 31,227人
 平成24年度 29,379人

  平成24年度は、2年連続で出願人数が減少し、ついに3万人を割ったことが特徴である。

  出願者とは、司法書士試験を受験する予定の人、すなわち、司法書士を目指している人であり、その出願人数は、司法書士試験の人気のバロメーターであるということもできる。
 もちろん、合格するためには、1年ないし2年は人生の最優先事項に司法書士試験受験を位置づける必要があるので、司法書士を目指すには相当の覚悟が必要であるから、単純に「人気のバロメーター」と言い切ることはできないが、一つの目安にはなるだろう。

 それが減少傾向であることに、私たち一足先に司法書士となった者は留意しておかねばならない。

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ