日司連市民公開シンポジウム「対話のチカラ」

 平成21年3月19日、しずぎんホール「ユーフォニア」において、日司連市民公開シンポジウム「対話のチカラ」が開催され、実行委員として参加した。
 当日は、一般市民を中心に220名以上の方にご参加いただいた。
 基調講演は、弁護士の堀田力氏である。「対話のチカラ」をテーマに、人間関係のコミュニケーションについてご講演をいただいた。
 次に、大学教授、高校教師、企業代表、司法書士をパネラーとして、パネルディスカッションが行われた。静岡県司法書士会では、「裁判まではしたくない。だけど、このまま放置したくない」という紛争を解決するために、「調停センターふらっと」を立ち上げたばかりである。
 市民の紛争の態様を把握し、市民が望む解決方法に近づくよう「調停センターふらっと」は、いよいよ稼動を始める。
 今回のシンポジウムにご参加いただいた多数の方々にも、「調停センターふらっと」に興味をもっていただくことができた。
 「調停センターふらっと」において司法書士は、あくまで紛争解決の促進をするだけである。
 紛争当事者の紛争解決能力をいかに引き出し、紛争当事者自らが紛争を解決するか、ということが主眼である。
 その意味において、「調停センターふらっと」の真の主役は、紛争当事者となりうる市民全員であるといえよう。
 このシンポジウムを通じ、そのようなメッセージが参加者に伝わっていれば幸いである。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ