民法(債権関係)改正対策合宿IN松崎

 平成23年8月27日(土)28日(日)、静岡県・松崎において、有志による民法(債権関係)改正対策合宿が開催された。
 参加者は、私を含め、日司連民事法改正委員会の委員5名である。遠く東北や関東からも参加していただいた。
 今までの民法(債権関係)改正における意見で、少し手薄であった「供託」に関する議論を行った。
 司法書士は供託代理人となることも重要な業務であるので、この視点から意見を述べることも重要だ。

 その他、「将来債権譲渡」、「適合性原則」、「保証」、「代理」などのについての議論も行った。

 今回の合宿の成果を今後の日司連意見書に反映させていきたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ