民法(債権関係)改正の中間的な論点整理に関する日司連の意見

 民法(債権関係)改正の中間的な論点整理に関するパブリック・コメントが8月1日まで募集されていたが、日司連では、次のとおり意見を提出した。

 http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/info_disclosure/opinion/opinion_detail.php?article_id=89

 144ページに亘る意見であるが、司法書士各位をはじめ、一般の方にも広く、ご参照いただきたい。

 なお、日司連前民事法改正対策部では、民法研修の講師として全国行脚中である。
 前部委員が分担して、既に全国10か所以上を回ることが決定している。
 まだまだ研修の講師派遣の募集中なので、民法(債権関係)改正に関する研修を企画している本会は日司連事務局にまで気軽にお問い合わせいただきたい。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ