日司連「会報THINK」編集会議

 本日は、東京の司法書士会館で、日司連の発行する「会報THINK」の編集会議があり、委員として参加した。「会報THINK」とは、「司法書士実務及び制度並びに法制度に関する研究論文及び研修情報並びに研修資料等に関する記事」を内容とする日司連の発行する刊行物であり、その編集権限は、「連合会企画担当常務執行機関が統括し、月報発行委員会・司法書士中央研修所・司法書士総合研究所において組成する編集会議に存するもの」とされ、「毎年1回以上発行するもの」とされている(日司連定期刊行物発行規則)。
 実際のところ、掲載内容は、月報司法書士よりも学術論文的なものが多く、よりアカデミックな内容となることが多い。
 今年も、日司連の総会前には発行できそうである。内容は、「法律家としてのこれからの研修制度構築に向けて」「総合研究所の中間報告書及び会長諮問部門報告書」「大学定型研究報告書」「寄稿論文」等、多彩なものとなる見込である。ご期待いただきたい。


 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ