スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書籍紹介】民法(債権法)改正ー民法典はどこにいくのか

 民法(債権関係)改正に関する次の書籍が日本評論社より出版された。

 加藤雅信著
 民法(債権法)改正―民法典はどこにいくのか
 


 著者の加藤雅信氏は、いうまでもなく債権法改正検討委員会が公表した基本方針と双璧をなす、民法改正研究会の代表であり、現在、「民法改正 国民・法曹・学界有志案」の仮案が公表されているところである。
 なお、加藤雅信氏は、法制審議会民法(債権関係)部会の委員・幹事にはなられていない。
 法制審議会民法(債権関係)部会の議論を外から批判的に概観するために、本書は極めて有用であろう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。