日司連民事法改正対策部開催

 平成23年4月7日9時30分から17時まで、日司連において、民事法改正対策部が開催されたので、部委員として参加した。なお、パブコメ対応のために、9時30分から11時までの間は部委員のうちの有志が自主的に集まったものである。

 法務省からは、「中間的な論点整理の叩き台」が(1)から(4)までが公表されているところであるので、今回は特に(4)についての検討を行った。
 典型契約のうち役務提供契約から、消費者概念・事業者概念、民法典の配列までである。

 次回の法制審議会が4月12日に開催される予定であり、そこで「中間的な論点整理」の最終版に近いものが議論され、その後に「中間的な論点整理」の公表およびパブコメの開始、となると思われる。

 日司連としてパブコメに意見を提出する際には一度常任理事会等の機関承認を経なければならないので、4月末までには対策部としての意見をまとめてしまいたいところだ。

 あと一息なので、部委員が一丸となって、一気に仕上げてしまいたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ