スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なくせ!連帯保証~保証人被害を生まない民法改正を目指して~

 平成23年2月19日(土)13時から17時まで、静岡県司法書士会において、保証被害対策全国会議準備会が開催されたので参加した。

 保証被害対策全国会議の設立に向けて、3月27日に開催が予定されている設立集会の内容を詰めることが主な議題である。
 協議の結果、概ね、次のとおりの内容で集会を開催することになった。


日 時:2011年3月27日(日)13:00~17:00


 昨年高金利引き下げ・過剰融資規制等を定めた改正貸金業法が完全施行され、多重債務対策は大きく前進しました。しかしながら多重債務や自殺の原因とされる保証(連帯保証・根保証)の規制は極めて不十分であり、残された課題となっています。現在法制審で民法改正が審議中であり、保証制度も改正の対象となっています。悲惨な保証被害をなくすための保証制度のあり方と今後の運動について考えます。


プログラム(予定)
●基調講演『法制審民法改正部会における保証制度の審議状況と保証法改正について』(仮題)
慶應義塾大学法科大学院教授 平野 裕之 氏              
●保証被害者の訴え・保証被害実態報告
●現行の保証制度・フランスの保証人保護法制について
●保証人保護のための保証法改正提案 全国青年司法書士協議会 など
●特別報告「銀行被害」としての保証問題 銀行の貸し手責任を問う会 弁護士 椎名 麻紗枝 氏
●特別報告「保証ビジネス被害」 保証人代行問題被害者の会
●保証紛争事例報告・・・SFCG債権譲渡問題・その他
●保証被害対策全国会議設立について・・・組織体制 ・活動方針 等


◎会場 主婦会館プラザエフ
〒101-0062 東京都千代田区六番町15.  TEL 03( 3265 )8111.
JR線/四ッ谷駅麹町口 徒歩1分; 地下鉄 丸の内線・南北線/四ッ谷駅 徒歩3分.
◎資料代・会場代   1,000円
◎呼びかけ人 
【弁護士】宇都宮健児・平井宏和・茆原洋子・岡島順治・長田淳・今瞭美・辰巳裕規・杉山程彦ほか
【司法書士】稲本信広・金森耕治・井上史人・榛葉隆雄 ほか
◎申込み・問い合わせ先 
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町2丁目28番地 あじせんビル6階(受付4階) 
TEL048-645-2026 FAX048-643-5793 埼玉中央法律事務所 事務局長代行 弁護士 長田 淳



 一般の方も参加できるので、奮って、ご参加いただきたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。