【書籍紹介】債権法改正を考える。

 民法(債権関係)改正について、新たに書籍が出版された。

 弁護士有志による執筆であり、現民法の解釈や法制審議会での議論状況を整理した後、基本方針などの学者らの意見を紹介した上で、弁護士としての意見を述べたものだ。
 4月以降に予定されているパブコメへの対応を検討するに当たって参考となりそうだ。

 

 かなり厚い書籍なので、読み応えがある。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ