スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県司法書士会債務整理規則・指針研修

 平成22年12月12日(日)13時から18時まで、静岡県司法書士会において、債務整理規則・指針に関する研修が開催されたので、講師として参加した。
 研修は次の内容で行われた。
1 利息制限法について 講師 多重債務問題対策委員会委員長 古橋清二司法書士
2 債務整理執務基準について 講師 日司連副会長 今川嘉典司法書士
3 静岡県司法書士会の債務整理規則・指針について 相談事業部長 赤松 茂司法書士
4 パネルディスカッション「生活再建のための債務整理」
   コーディネーター 多重債務問題対策委員会委員 宮内豊文司法書士
   パネラー     日司連副会長 今川嘉典司法書士
            静岡ふじみの会 野崎繁男氏
            静岡市役所管理対策課滞納処分担当参事兼統括主幹 草ケ谷好彦氏
            多重債務問題対策委員会委員長 古橋清二司法書士

 当会では、債務整理事件について、行ってはならない事項を罰則をともなう「規則」として定め、生活再建のために行うべき事項を「指針」として定めている。
 研修では、規則の概要を確認した後、これから生活再建のために、どのように債務整理を行っていくべきか、パネルディスカッションを通じ、議論を展開した。
 被害者の会や行政担当者の視点からも、「生活再建」に向けて、多くの意見が出された。

 これからも、各機関と連携し、生活再建と意識した債務整理を行っていきたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。