関東ブロック新人研修クレサラゼミナール講師打ち合わせ

 平成22年12月2日16時から、東京司法書士会図書室において、関東ブロック新人研修クレサラゼミナール講師打ち合わせが行われたので参加した。
 今回の会議は、平成23年1月17日に行われる関東ブロック新人研修のクレサラゼミナールの講義内容について講師間の情報共有を図ることが狙いだ。
 クレサラゼミナールでは、受講者400~500名を20ほどのグループに分けて、各グループにチューターとして講師が入り、議論をリードすることになる。
 クレサラの事例を題材に、債務整理の各手続の理解を深めるとともに、司法書士が債務整理に取り組む意義を理解し、そして、相談者の生活再建という視点にまで思いを寄せてもらいうためには、どのようにゼミナールを進めていけば良いのか、各講師から様々な意見が出された。
 当日は190分の講義時間が予定されているので、詳細はチューターの裁量に委ねられるところも多い。
 これから、受講生に伝えたいことを、じっくりとまとめていきたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ