試験合格者との顔合わせ会

 平成22年11月22日(月)は、静岡県司法書士会において、午後から常任理事会が開催され、夕方から本会役員らと平成22年度司法書士試験合格者との顔合わせ会および懇親会が開催されたので、常任理事として参加した。
 今年の県内合格者のうち18名が参加した。
 合格者は、年内から本会の集合新人研修が始まり、年明け早々から関東ブロック新人研修が開始し、すぐに中央新人研修、そして認定考査のための特別研修と研修づくしになる。
 落ち着いて配属研修として、各事務所での実務を学ぶのは3月以降になるだろう。

 司法書士試験の合格後は、これら長期の研修をほとんど合格者の自己負担で受講しなければならない。
 (日司連や本会からも助成はでるのだが、あくまで気持ち程度である。)

 合格者にしてみれば、おそらく、今までは試験に合格するだけで精一杯で、どんな司法書士になりたいかなどは、あまり考えたことがない、という方が大半だろう。
 「どんな司法書士になりたいか」ということは合格してから考えるべきことだと私も思っているし、それで十分だとも考えている。(むしろ情報の少ない受験時代に考えることは勧めない。)
 合格者は、先輩の姿をみて司法書士の執務姿勢を学び、時間をかけて、自らの司法書士像を築いていただきたい。

 今年の合格者とは、次は、来年1月に関東ブロック新人研修や中央新人研修でお会いすることになる。
 クレサラゼミのチューターや労働問題の講師として講義を行う予定だ。




コメント

No title

あかまつさん こんばんは。
新人に出会いましたか。

私は本会役員ではないので未だにわが県の合格者を誰一人知りません。
来年のブロック新人研修で講義をすることになっているので嫌でも顔を合わせるのですが…。

平成15年の神戸、今は遠い昔です(汗)

ルパン、ルパン、ルパーン、がんばってください。

 うりぼうさん、久しぶりです。

 先日、沖縄でお会いしたのに、ゆっくりお話もできず、失礼いたしました。

 うりぼうさんも、ブロック研修講師なのですね。
 新人の前での講義は、いつもの倍以上エネルギーを使いますが、お互いがんばりましょう~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ