スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県司法書士会相談事業推進委員会

 平成22年11月4日は、静岡県司法書士会において、相談事業推進委員会が開催されたので、相談事業部長として参加した。

 主な議案と議論の要旨は、次のとおり。
1「総合相談センターしずおか」の相談員として登録していただいている司法書士を対象とする研修の開催
 ⇒ 本年度、既に1回実施しており、下期は110番事業を2つ残しているので、表記研修会は次年度以降の課題とする。

2「労働トラブル110番」開催
 ⇒ 11月23日に開催予定。テーマは法改正が検討されている「有期契約労働者」に焦点をあてたものとする。事前勉強会には労働局の方を講師に招く予定。

3「賃貸トラブル110番」開催
 ⇒ 3月27日に開催予定。近日、最高裁による判断が下されることが予想される「更新料」について、静岡県の実態を事前に調査する。今までの経験上、静岡で、関西並みの更新料をとる慣習はないと思われるが、あまりにも高額の慣習があるようであれば、対策も検討する。その他、同時に新規会員向けに、この機会に敷金の論点整理も行ってはどうか。また、貸主側の建物明渡請求の相談件数にも着目しておく必要がある。

4「物損交通事故ホットライン」の周知方法
 ⇒ 「総合相談センターしずおか」で物損交通事故に関する相談も取りあつかている旨を継続的に広くアピールしていく。3月に行う予定の行政相談担当者向研修会で、物損交通事故をテーマとするので、その際に告知することも考えられる。

 静岡県司法書士会の事業年度は3月までである。ただし、定時総会が行われるのが5月なので、総会終了時までは暫定期間として年度終了後も事業を行う必要がある。定時総会終了まで、いよいよ、あと6カ月だ。残りの期間、充実した相談事業の活動を展開していきたい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。