スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書籍紹介】アウトプット・リーディング

 当事務所で研修されていた静岡県御殿場市の司法書士小林亮介さんが読書術の本を出版した。「アウトプット・リーディング」というタイトルである。ツイッターを利用して、読書の効果を高めようという趣旨の内容だ。なお、校正のお礼に著者サイン本の謹呈をいただいた。ツイッター上では、ハッシュタグ「#outputreading」で情報交流を図っているようだ。詳細は、右記リンク先から著者のブログをご参照いただきたい。

 ところで、著者は、ツイッターだけでなく、各種クラウドサービスの活用にも熱心である。それには、御殿場市で開業という土地柄も多分に影響していると思われる。御殿場市は、よく会議や研修のある静岡市まで行くのに片道1時間半から2時間ほどかかり、著者は、そのような移動時間のロスを極力省きたいと常々言っていたからである。
 「業務効率化」は、たとえ静岡市に事務所をおく司法書士にとっても重要な課題だ。
 著者には、本書執筆の経験などを踏まえて、一層業務効率化に取り組んでいただきたい。

 書籍の売れ行きもかなり良いようである。詳細は、こちら↓。



 司法書士が一般読者層に対してメッセージを発信するという意味においても注目すべき書籍であろう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。