スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県青年司法書士協議会東部地区勉強会

 平成21年2月19日の夜は、静岡県青年司法書士協議会東部地区勉強会があった。ほぼ毎月1回行われている。
 今回のテーマは、「実務における困難事例」である。
 登記事件、家事事件、裁判事件等、幅広い分野の困難事例がディスカッションされた。
 私からは、近時連続する「貸金業者の倒産事件の比較」を行った。
 クレディア、アエル、オークスのそれぞれの再生計画案を比較すると、「ある傾向」が見えてくるし、自ずと執るべき対策も浮かび上がってくる。弁済率の高低だけで論ずることはできないのだ。
 「依頼人の利益」と「総債権者の利益」という2つの視点で分析をする必要がある。
 これに関しての詳細は、また後日…

 他にも、伊豆市の司法書士Y氏の家事事件など、興味深い報告が多かった。
 (なお、同氏は「司法書士の生き方」(「生き様」?)という書籍を年内中に加除出版から出す予定だとのことである。詳細が判明次第、改めて紹介させていただく。)
 

コメント

四人本発刊です!

昨夜はお疲れ様でした!「生き様」本は早稲田経営出版からでございます(汗)。加除出版さんでは,気合の入った専門書を書くつもりです。
・・ちなみに,本日,民事法研究会から,通称”黒本”と呼ばれることになるであろう,「悪質商法被害救済の実務」が出版されました(共著)。なかなか充実した濃い内容になってますので,こちらもよろしくお願いします(^^)

さるまた失敬

失礼しました。
あまりにも著書が多いので、混乱していたようです。

「悪質商法被害救済の実務」の出版を楽しみにしておりました。
すぐに注文させていただきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。