全青司しずおか全国研修実行委員会

 平成22年10月20日は、静岡で、全青司しずおか全国研修会の実行委員会が開催されたので、懇親会に参加した。
 しずおか全国研修会とは、来年の9月に開催される全国の司法書士が500名以上集まる予定の大規模な研修である。1年程前から実行委員会が準備を進めている。開催まで、いよいよ1年を切ったので、しずおか全国研修会も現実のものとなってきた。
 基調講演の候補者のほか、分科会の大枠も固まってきており、準備が整いつつある。
 研修会のテーマは、「突破」である。
 司法書士を包み込む閉塞感をこの研修会の開催により、「突破」していけると良いと思う。
 また、個人的には、このような研修会や大会のテーマは全青司共通の目的として、様々な全青司事業において、サブテーマ等に掲げるとよいと思う。(たとえば、「悪質商法被害を突破する」など)
 このような意識は、全青司全体の結束力を高める意味でも重要だろう。

 今回の実行委員会には、東京から全青司会長も参加していただいたので、地元実行委員との懇親を深めることができた。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ