「差別をなくし均等待遇実現を目指す仙台市民集会」 非正規全国会議in仙台

平成22年9月12日(日)13時から16時30分まで、仙台弁護士会において、非正規全国会議が開催されたので、幹事として参加した。市民をはじめ100名ほどが参加していた。
 6月に福岡で開催されたので、3ヶ月に一度のハイペースで会議を重ねていることになる。次回は、12月11日(土)に広島で総会をかねて開催される予定だ。
 今回のテーマは、「差別をなくし均等待遇実現を目指す仙台市民集会」である。
 パート社員などの非正規労働者が正社員と同様の労働をしていても待遇が異なるのはおかしいのではないか、という問題意識に基づき、基調講演・現場からの報告・パネルディスカッションが展開された。
 次第の詳細は、次のとおりである。
第1部 基調講演「非正規労働者の権利実現に向けて」龍谷大学教授 脇田滋氏
第2部 現場からの報告
  1 日弁連デンマーク調査団
  2 事件当事者
第3部 シンポジウム「実現しよう均等待遇」
 パネリスト    宮城教育大学名誉教授 伊藤博義氏
          龍谷大学教授     脇田滋氏
          東京弁護士会     今野久子氏
          仙台弁護士会     鶴見聡志氏
 コーディネーター 京都弁護士会     中村和男氏
          東京弁護士会     三浦直子氏   

【基調講演】
基調講演では、パート社員、派遣社員、契約社員などの非正規労働者と正社員との差別待遇が詳細に解説された。
そもそも非正規労働者は、労働時間、使用者責任、労働期間などにおいて使用者に都合よく雇用される境遇にあるのだから、その待遇は、むしろ正社員よりも良くなければならない。
しかしながら、現在、そのような状況にないのは明らかである。そのため、早急に非正規労働者の均等待遇の実現を図る必要がある。
一方では、経団連では多様な正社員化が目指されており、いわば正社員の非正規化という本末転倒の状況も生じかねないおそれもある。非正規労働者の均等待遇とともに、正社員の待遇にも注視していく必要がある。
このように雇用安定と均等待遇を目指すためには、「労働者・市民の連帯」がもっとも重要である、とのことであった。

【現場からの報告】
 デンマークでは、労働者が解雇されやすい法制度であるが失業保険などの保護が厚く、就労復帰までの支援も整っており、柔軟な労働市場が円滑にまわっている。また、労働組合の組織率も非常に高く、実質的にも強い影響力がある。
 デンマークの制度は長い歴史的背景があり、直輸入はできない制度である。比較する際には、それらを踏まえ総合的に分析しなければならないといえるだろう。

 事件当事者からの報告は個人情報も含むため、割愛する。

【パネルディスカッション】
・リーマンショック以降、仙台でも、非正規労働者をめぐるトラブルが顕在化してきている。ただし、実家の存在など家族がセーフティネットになっている傾向が強い地方の地域などでは、直ちに非正規労働の問題として顕在化しない傾向もあるのではないか。
・労働相談の受け皿はできつつあるが、その受け皿に辿りつくツールを工夫する必要がある。
・非正規労働者の問題と生活保護などの社会保障とを関連づけて検討を深めていく必要がある。
・「派遣切り」や「貧困」などの問題は「自己責任」ではない。
・非正規労働者の問題は、女性差別の問題にも通じるものである。
・労働の質と量に差がにもかかわらず、待遇が異なるのは差別として評価しうるというところまで裁判例も来ているのではないか。
・非正規労働者の問題には、市民をいかに巻き込むか、ということが重要だ。
・男性稼ぎ主をモデルにした賃金体系が確立しているので、母子家庭の貧困層が拡大している。被扶養者となることが多いからといって、賃金格差があって良いわけはない。
・日本の労働者派遣のシステムは、他国のシステムと大きく異なる。派遣先は、別会社の労働者である派遣労働者を守ろうという意識がないことが多い。
・均等待遇を考えるには、同一企業内の労働者だけでなく、労働者全体、ひいては社会保障そのものについてまで思いを寄せていかなければならない。

コメント

お疲れ様でした

幹事会から出席お疲れ様でした。
今回も充実した集会だったようですね。
参加できなくって残念でした。
今度資料も見せてくださいね~

仙台では牛タンばかりでした。

資料は、次の週末にでも、お持ちしますね!

次回は、12月11日(土)広島です。

ちょっと地元の予定とかぶってしまっているので、
これから日程調整を検討します~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ