スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日司連民事法改正対策部

 平成22年5月25日は、日司連において、民事法改正対策部が開催されたので、部委員として参加した。
 民法(債権関係)改正の論点ごと、消費者事件に関するグループと登記業務に関するグループに分かれ、それぞれのグループで協議をし、意見のベースを作成した。
 法制審議会の1クール目が終わる前には提出できる見込みである。

 なお、6月8日の法制審議会では、意思表示という消費者事件に大きな影響をおよぼす論点が検討される見込みである。
 消費者事件に関するグループの意見も、この前後に集中的に議論して固めてしまいたいところである。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。