スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県東部県民生活相談

 平成22年4月7日は、静岡県東部県民生活相談の当番であったために、午後1時から4時まで、相談員として相談業務を行った。相談枠が30分刻みで6コマが全て埋まっていた。多重債務に関する相談も多く、貸金業法完全施行を目前に控えた今でも、多重債務問題に悩む方が多いと改めて実感した。

 ところで、この静岡県東部県民生活相談は、数年前までは、今の半数以下の司法書士で、今の倍の相談時間(週一で午前・午後)を担当していたので、年間のうち16回ほど相談員として通っていた。
 昨年あたりから、相談活動に協力してくれる司法書士が増え、相談時間も週一午後のみとなったために、年間のうち4回ほどで足りるようになった。
 負担が減るのは嬉しいのだが、消費生活相談員の方々とのコミュニケーションも減ってしまったのが残念でもある。

 なお、行政に寄せられる相談は、少額悪質商法なども多く、裁判例がでていないような事案も多いので、相談を受けさせていただくのは司法書士として自分のためにもなる。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。