スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日司連月報発行委員会開催

 平成22年2月8日は、日司連において、月報発行委員会が開催されたので、委員として参加した。
 月報司法書士では、6月号に民法(債権関係)改正の特集を組み、翌7月号には労働問題の特集を組む予定である。
いずれも、読者アンケートで、取り上げてもらいたいテーマとして頻出するテーマであるので、読者の声を反映し、特集を組むこととした。
 なお、労働問題の特集についても、民法(債権関係)改正の特集と同様に、極力、執筆者を司法書士で固める方針とした。司法書士が労働問題に取り組んでいることを広報したいからである。


 上述のような経緯があり、このブログを読んでくださっているであろう鹿児島のU司法書士、静岡のS司法書士、千葉のT司法書士、青森のK司法書士には、近日、日司連事務局から労働問題に関する原稿の執筆依頼がいくと思われるので、ご快諾をお願いしたい。


コメント

お受けしました

労働審判の申立書など作ったこともない私がなぜ???

と思いましたが,最近受託した案件が労働審判に適していると思われ,労働審判でいくことになりましたので,これをネタに記事を書こうかと思います。

その前にこの事件をうまく解決できるようにがんばります。

よろしくお願いします。

 さっそく依頼がいったようですね!

 次年度は、全青司の労働担当として、司法書士の労働問題への取組みをさらに発展させてください!!

 まずは、そのステップとして、ご寄稿いただけると幸いです。
 原稿を読むのを楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。