日司連月報発行委員会

 平成22年1月13日は、日司連において、月報発行委員会があったので、委員として参加した。
月報司法書士の特集テーマは、なぜか既に9月号まで案がでている。
そのうち6月号の「司法書士から見た民法(債権関係)改正(仮称)」という特集テーマを担当することになった。
特集仮称案のとおり、すべて司法書士による論考で特集をまとめる予定である。
月報司法書士は、司法書士の活動や制度を外部に広報するという側面もあわせもつ機関紙であるので、私が特集を担当するときは、極力、執筆者を司法書士で固めるようにしている。

ところで、最近は、どこに行っても、民法(債権関係)改正関連について関与することが多い。
それだけ、司法書士業界が高い関心をもっているということであろう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ