スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県青年司法書士協議会東部地区勉強会

 平成21年10月28日は、三島において、静岡県青年司法書士協議会東部地区勉強会が開催されたので、参加した。
 テーマは、引き続き、「民法改正」である。延々と続いているが、東部地区勉強会においては、終わりが見えてきた観がある。
 今回は、「受領遅滞」、「事情変更」、「交渉当事者の説明義務」、「債務引き受け」、「営業上の地位の移転」、「第三者のための契約」、「時効障害」について検討した。

 東部地区勉強会の成果は、静岡で行われる12月12日開催予定の静岡県青年司法書士会主催の研修で発表される。
 同日、東京では、内田貴参与を招いての日司連主催のシンポジウムも開催されるので、残念ながら、私は東部地区勉強会の研修には参加できないが、よりよい内容のものを発表できるよう、東部地区の司法書士の皆さんにおかれては、充分煮詰めていただきたい。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。