スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民法(債権法)改正に関する勉強会

 平成21年6月15日は、静岡県青年司法書士協議会静岡東部地区勉強会が行われたので、参加した。
 今回の勉強会のテーマは、債権法改正の基本方針の第1準備会と第4準備会の部分である。
 1回転目であるので、今回は、それぞれの「提案」と「提案要旨」を理解することを目的とした。
 第1準備会は、追完請求権、契約の解除事由、危険負担の廃止等、多くの重要事項が盛り込まれている。量こそ多くないものの、これからさらに踏み込んで研究していかねばならない。
 第4準備会は、各論であり、各契約類型における要物契約の廃止、各契約類型の細かな新設規定等も多数あり、表などを作成し、比較分類していく重要性を感じた。
 7月までに、第2準備会、第3準備会、第5準備会の部分もひととおり終え、8月からはさらに深くまで考察した分析をする予定である。
 民法改正は、今年一年通して研究して取り組む価値があるし、また、その必要がある。

 重要課題である。

コメント

ハッピーフライト・・・・

勉強会お疲れ様でした。未だに債務不履行における損害賠償の構成がしっくりきません・・うーむ。難しい・・かなりハードな勉強会ですが,参加者も多く,熱意あるムードは嬉しい限り。

がんばっていきましょう!

感想を教えてください!

予習なしで望むと全くついていけない内容ですね!

受験時代を思い出します。

ところで、静岡県東部地区が活気づいているのを実感しています。
この調子で盛り上げていきましょう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。