スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡県東部県民生活相談

 平成21年5月13日は、静岡県東部県生活相談の相談員として、沼津市の通称パレットビルで相談を担当した。
 相談内容は、多重債務、相続、相隣関係、離婚等、広範である。
 本日も、3時間の相談時間一杯、相談者が訪れた。
 行政の相談は、無料相談であるため、相談される方も気軽に来ていただける。
 30分の相談時間で一定の解決の道筋をつけることが目的であるため、聴き取りも集中し、コンパクトにまとめていかなければならない。そのようなことを意識して相談を聴き取るため、自らの相談技法のスキルアップにも繋がる。
 司法書士は、このように自分の事務所以外で、もっと相談を受けるべきなのかもしれない。
 司法書士の敷居は、おそらく司法書士が思っているほど低くはない。
 敷居を低くするためにも、どんどん外に出るべきなのだろう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

赤松 茂

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。