スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民法(債権関係)改正法案成立

 平成29年5月26日に民法(債権関係)改正に関する法案が成立した。
提出された法律案から実質的な変更はない。
国会での審議の過程の中では、司法書士が参考人として招致される(平成29年5月11日参議院)など、司法書士界にとっても意義のある成果があった。
施行までの期間は、公布から3年以内である。
おそらく平成32年春になるだろう。
これからは、成立した法案に魂を入れていく作業をしていくことになる。
 日本司法書士会連合会でも、近日、改正法に関する書籍を発刊する予定なので、参考にしていただきたい。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:赤松 茂
あかまつ司法書士事務所
静岡県沼津市下河原町48番地

【TEL】055-963-8002

【Mail】 quick-response@nifty.com

(平成26年5月に事務所移転しました。)

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。